野ばらをうえます

 昨日のワインフェア、東北大学OBの方々が、校歌と野ばらを歌って下さいました。私の当日の担当が花屋さんで、今年も、長坂の花あそびさんのご協力で会場の飾り付けを兼ねて、出展していただきました。全然、売れなかったのですが、片付けるとき見たら、野ばらがあるではありませんか。思わず買ってきてしまいました。東北大学OB 合唱部の皆様、記念植樹しておきます。
 来年、見に来て下さいね。
 藤本さん、今年も歌って下さって、ありがとうございました。
 年々、上手になりますね。いつまでも本田竹広を忘れずに、歌い続ける、藤本さん、こんどは、秋のジビエのつどい、でお待ちしています。
 いつも、世田谷公園で歌っているということで、もう私たちのイベントにはなくてはならぬ、存在になってしまいました。ノーギャラでごめんなさい。
 いろいろな方々と色んな形の出会いがあり、人生って、まんざらでもない。
そんな、一日でした。藤本さんの歌詞のなか、生かされる という言葉。
 私もそう思います。ではまた。

kiyosato-highlandhotel's Blog

山梨県清里高原「清里高原ハイランドホテル」のスタッフブログです。